sasuke120裂波

進化したsasukeにローリングマークが付きまくり
優良釣具販売評価術
釣具マニアです。
リップレスミノーを世に送り出したアムズデザイン。
シャローレンジ攻略で知らない人はいません。
釣具マニアもkomomo SF-125Fにはお世話になりました。
ひとたび流行りだしますと、同タイプのルアーが出るは出るはでございます。
別に後発のルアーがつれない訳ではありませんが、
形が似てるから同じ様に釣れる訳でもありません、
本物のには釣れる力があるのです。
今回紹介するのはkomomo SF-125Fより深めのレンジを泳ぐ
同社のリップレスミノーsasuke120裂波です。
価格が2000円以上とお高いルアーですが、
安くて使い難い釣れないルアーを
何本も持っているより、
釣れて信用できるルアーを1本持っていたほうが良いと思います。
釣具マニアですがウェーディングでシャローしか攻めません。
ゴロタ、テトラ周りは攻めません!
何故?
ルアーのロストが怖いからです(キッパリ)
シャローゲームの中心となるサーフ、河口は根がかりが少ないですから、
高くても信頼できるルアーを1本購入します。
ケチとも言います(更にキッパリ)
使い方ですがサブサーフェイスを探れるルアーを通した後、
反応が無い場合sasuke120裂波でレンジを下げて探ったり。
逆にsasuke120裂波から通して浅いレンジを探ったりと。、
釣具マニアはその場その時その気分で適当にレンジを探ります。
表層より低い50cmぐらいのレンジを攻めるのに有効で
裂波は旧sasuke120剛力・技力を進化統合した信頼の高いルアーです。
高比重のタングステンウエイトを新採用により投げやすく飛距離も出ます。
サラシ、カレントなどにも強く安定して泳ぐのは剛力譲り。
レードルリップヘッドで強く水を押しながら引き抵抗が軽く
技力、譲りのウォブンロールからポーズの食わせのアクションも引継ぎ
ブレイクラインを確実に攻略します。
流れに強く確り泳ぐ為、ヒラスズキ、フラットフィッシュ、などにも強く
一つで何役でもこなせる優等生。
使い易いのでついつい手が出る足が出る、
何時しかローリングマークが付き捲りです。
(塗装が弱いとの指摘も)
もしこれからシーバスを始めたいという人がいましたら、こいつを1個買ってみては。
それから、カラーですが釣具マニアの偏見なローテーションを申しますと
朝はイワシカラー、そして昼イワシカラー、夕方イワシカラーの夜イワシカラーです。
曇った日もイワシカラーの晴れた日もイワシカラー。
風のある日もイワシカラーで凪ぎの日もイワシカラー。
春から夏までイワシカラーで秋から冬までイワシカラー。
1にイワシカラー2にイワシカラー、3,4が無くて5にイワシカラー。
の単純野郎です!!
(開き直ってキッパリ)

コメント