G/Lカラマレッティ エギ 大幅値下げ

優良釣具販売評価術
釣具マニアです。
カラマレッティ エギが大幅値崩れ!
シーズン終了前に製品在庫を処分して
資金回収か!
エギといえばヤマシタのエギが有名ですが
エギの黎明期から先行した製品作りにより
エギのトップブランドになるという
ブランディング戦略の成功した一例。
ところが後発になると
製品として、まともな物でもブランドイメージが
消費者に認知されないと
企業の望むような価格では売れません。
カラマレッティはエギロッドとして
オリムピックの財産になるブランドですが
エギロッドが有名だから
後発だがエギを製作販売しても売れるとの見込みだったんでしょうが・・・
昨年に続き今年も同じ結果になってしまいました。
ブランドは企業の宝、
強いブランドを作るのには
並々ならぬ企業努力の歴史があったわけです。
急にはブランドイメージが上がることはありません。
エギはたいてい名の通った所から発売されたものは
安定した動きを見せます。
G/Lカラマレッティ エギも
他の有名ブランドに較べて遜色の無い出来。
オールシーズン・オールレンジで
エギの性命線でもある
水平姿勢からフォールも安定しています。
ということで
オリムピックのエギの製造販売は
失敗プロジェクトになる可能性が高いので
在庫が終了しだいなくなる可能性のあるかもです。
カラーの制限と3.5号のみですが
秋の浅場ではあまり使用しませんが深場に最適
これからエギを始める方
またはロストしたエギの補充に抑えてみてはいかがでしょうか?

コメント