湯田温泉 四季彩の宿 ふる里

釣れ過ぎて!食べ過ぎて!夢のまた夢
優良釣具評価術
釣具マニアです。
前回と同じ様な記事になってきました、釣り道具のプログなのですがご容赦を。
岩手県の和賀川水系は県南最大のフライフィッシングフィールドです。
特徴は支流がが多く物凄く魚影が濃い!
支流にもよりますが当たると20cm以上のヤマメが二桁釣れてしまいます、そしてここでは尺ヤマメも夢ではありません!
そんな夢のような場所にある、お薦めの宿泊先が湯田温泉 四季彩の宿 ふる里!
釣りの遠征としては値段は少しお高いですが露天風呂付き客室からの渓流の眺めはライトアップされて綺麗です。
蛍もちらほらと舞うようですが時期ではなかったので見ていませんが温泉につかりながら蛍を眺められるのはおつですね。
ここの最大の特徴は質の高い和の創作料理です、繊細で重厚で見て楽しめる美しさがあり、出来合いを仕入れて出す温泉旅館とは大違い!(較べる基準ではありませんが、宿泊のサービスとしての料理と言うよりも、料理のサービスとして宿泊があるといえますか!)
飯だけ食いに行くほどの価値があります、他では食べられない料理と幻想的なライトアップ、従業員の対応は最高ランクなのでは。
特に従業員の方の対応は丁寧で恐縮してしまうほどで、いい思い出になると思いますよ。
ここにフライフィッシングで遠征して東京に戻り、仕事を始めるとですね、夢のような釣りも、食事も、サービスも夢のまた夢のような気がします。

コメント