沼津温泉 万葉の湯

疲れない釣り方です
優良釣具販売
釣具マニアです。
サラリーマンの皆さん!
週末に釣で遠征する時はどうしてます?
金曜日の夜遅くやっと仕事が終わって、帰宅。
釣り道具の整理をして夜中2時、3時に出発。
一睡もしないまま、高速を飛ばして、釣り場に到着。
到着した時は1週間の仕事の疲れと睡眠不足でへろへろになっていませんか?
これでは楽しい釣りも体調不良で楽しくありません。
釣具マニアもそんな状態が続きました。
そんな時に思いついたのが健康ランド利用法です。
特に伊豆に行く時に使いました(特に金が無い時)
先ずは金曜日、帰るとぐっすり眠ります。
土曜日に出発するのは11:00ぐらい、睡眠をとったので体調万全でで伊豆にいけます。
えさ、仕掛けを補充して夕先ずまでに釣り場に到着。
魚を釣りまくった後(釣まくる保障なし)健康ランドに向かいます。
健康ランドは沼津インター近くにあるのですが、健康ランドは2つあります。
駿河温泉・坂口屋
沼津・湯河原温泉 万葉の湯
利用するのは沼津・湯河原温泉 万葉の湯の方ですが、駿河温泉が評判悪いと言う事ではありません。
重要なのが営業時間です。
沼津・湯河原温泉 万葉の湯の方は午前10:00から翌朝9:00まで深夜まで施設を利用できるからです。
つまり健康ランドに泊まる訳ですね。
お風呂に入って、飯食って、ゆっくり眠って、今度は朝先ずを釣る訳です。
これで魚の釣れる地合いの朝、夕方を効率よく、そして疲れないで釣りを楽しむ事ができるという体に優しい方法なんです。
ところで沼津・湯河原温泉 万葉の湯は大人で2100円ですがAM3時を過ぎると1250円の追加料金を取られるので3時前に退出しましょう。
釣りの朝まずに間に合うように餌を補充して釣り場に着くには丁度いい時間だと思いますよ。
沼津・湯河原温泉 万葉の湯の詳細説明になりますが食事は何処の会席料理!と言うくらい凄く美味いです。健康ランドの食事の域を飛び越えています。
風呂は檜風呂、露天風呂、大浴場がありますが残念ながら源泉かけ流しではありません。湯河原の温泉を運んでいます。
眠る所はリラックスルームになりますが一人1台のテレビ付きです。
料金は駿河の湯に較べれば高いのですが営業時間の問題で上記のようなプランには向きません。釣り人限定かも知れませんが、楽に釣ができる事を考えれば利用する価値は十分あります。
沼津・湯河原温泉 万葉の湯のHPは ここ
HPに300円の割引券があるので出力して利用したらいかがでしょう、またETCカード、沼津インターの領収書提出で300円の割引があります。

コメント