レボ エリートIB ベイトリールの第3局

優良釣具販売評価術
釣具マニアです。
最近のバイトキャスティングリールですが、ダイワは撤退するのでしょうか?
シリーズ、販売在庫少なくなってきました。
と言うのもダイワのガンダムみたいなデザインのベイトリールですが!
ガンダムデザインそっくりなアブ・ガルシア攻勢が最近激しいです。
デザインに対する意匠登録はいったいどうなんでしょうか?
一寸変更すれば問題なくなるだろうな・・・これ。
車の世界では前がトヨタで後ろがホンダなんて車、中国で売っていますから。
しかし品質は側だけで悪いのかといいますと、かなりいいです。
ブレーキシステム以外の細部機構もかなり同じような・・・・
少し比べてみることにします。
ダイワ:スティーズ+ジリオン(ダイワの高級ベイトキャステインリール)
アブ・ガルシア:レボ エリート IB(アブの高級リールですが値段は中級)
ロープロフィールで大口径マスターギヤですがダイワ 
ステーズにデザイン方向はおなじようです。
ボディもの素材はアルミダイキャストではなく新開発のアルミ合金。
ソルトにも強い防錆ベアリングCRBBですがジリオン6個 
ステーズは通常のベアリング11個(CRBBは鋼球の金属表面に錆びない表面処理 強度は強いがセラミックに比べると錆びやすい)
レボ エリート IB のベアリングHPCR(これは転動体セラミック、錆びないが強度は鋼球よりおちる)9個
スプールはジュラルミンの軽量スプールはダイワもアブも同じく
ハンドルはアブはカーボンハンドル
ジリオンはカーボンハンドル。
と代表的な所を具体的に上げましたが、
まとめて言いますとダイワの高級ベイトリールのよい所を持ってきて
組み上げた感があるリールです。
5、6万したダイワの高級ベイトリールの良い所取りで
実売価格3万をきる値段ですから売れるでしょうね。
話は飛びますがアブ・ガルシア:レボ エリート IBのブレーキシステムですが
遠心とマグブレーキの併用アブはSM3000
(10年以上前ののリールですが)でもありました、
IBは遠心が進化したブレーキ。
ブレーキブロックにバネが付いた状態なので
低回転時は非接触状態なので最後の伸びが違う
(フルーガー・パトリアークの遠心の評判がいいので入れたんでしょうな)
うーんそうかフルーガーの良い所も取り入れているんだなこれは。
空気抵抗の大きいハードルアーから
低速回転のジグのピッチングまでストレス無くこなして、
飛距離も伸びちゃいますか!
クラッチの切る感覚もしっかりしているし、
巻き心地も滑らか、
パーツの色使いなどダイワ似ですがカッコイイ!
ダイワがんばれ!!言いながら心がアブに傾く釣具マニアでした。
左ハンドル

右ハンドル

コメント