ライムストーン

里見氏の心が伝わる実績のナチュラルロッド
優良釣具販売評価術
釣具マニアです。
釣具マニアです。フライの記事の続きです。
フライフィッシングはロッドの選択はかなり重要です。
釣具マニアも安かろう悪かろうロッドを買った一人ですが。
棒かよこれ!真ん中で、ベコッと曲がるような無茶苦茶なロッドで、
ロッドブランクのエネルギーがバットからティプに綺麗に伝わらないと、
安物買いの銭失いでした。
今回紹介するライムストーンはそんな事はありません!!
先ず3ピースに惚れました。
持ち運びが楽でコンパクトだからではありません、
それは副次的な事と釣具マニアは考えています。
どの様な事かと言うと、竿のセクションは
ティプ、ベリー、バットの3つのセクションに分かれているのですが、
セクションの途中にフェルールが存在する事はエネルギーの伝達?
アクションをスムーズにする事が設計上容易ではないのです。
セクションごとにフェルールを作ればその点は解決しやすなる。
次に今の日本の渓流で使われるロングリーダーシステム、
ナチュラルドリフトで長い距離を流す事ができる為
渋い、渋すぎる 山女、岩魚君には必須のシステム。
そのロングリーダーを綺麗にターンさせることが重要になってきます、
つまりパラボリックであり、
エネルギー直進性が良い竿は長いリーダー苦もなく使用することを可能にします。
フリーストーンのように特殊な方向に寄り過ぎてるアクションに比べ
シマノのライムストーンLS 8033はスローアクションですが張りがあり、
ラインを乗せる所が確りわかる振りやすいロッドです。
Ⅹ状のカーボンテープは捻れを防止し、魚が掛かった時芯が残って取り込みやすい。
極端なパラボリックに比べ狙った所にフライを入れることを容易にします。
ライムストーン値段はその性能を考えると本当安いと思います。
パーツの品質も高くスレッド、塗装なども一級品。
低番手だけではなく高番手はホールタイミングが取り易く
ラインを伸ばせば伸ばすほどラインスピード上がっていく事を感じます。
ロッドの反応速度は廃盤のFVシリーズより上
フライブームが去った後シリーズを整理した末に生き残った
実績の一本
フライを始めたい人、追加に一本買いたい人にお薦めに1本
在庫がないようです。
下のライムストーンですが納期確認後ご連絡です。
渓流解禁もそろそろ、フライを始めませんか。
#3ロッド 7’6”  小渓流で扱い易い

#3ロッド 8’3” 渓流ロングリーダ定番

#6 9’0” ポンド系管理釣り場定番

コメント