プロップダーター80魅惑の変則ダート

優良釣具販売評価術
釣具マニアです。
今から10年以上前
人気がありすぎて買うことが出来なかった
メガバスルアー。
特に実績があり、
釣れると評判のシリーズは
入手することは非常に困難でした。
釣具マニアは常時手に入れることが出来ないルアーは
使わない主義でしたので
メガバスルアーを血眼になって探したり、
抱き合わせ販売で購入したりはしませんでしたが
バスブームとメガバスブームが沈静化すると
釣り道具屋さんでも他のルアーと同じように
普通に棚に置いてあるでは時代になり
使ってみたいとの欲望がむくむくと首をもたげるのであります。
それで購入したのが
プロップダーター80。
君か!人気がありすぎて
今まで購入に手間取らせたルアーか!
よしよし定価で買ってやるからな
定価ね定価!
定価・・・・定価でも高いね・・・
裕福ではない釣具マニア
躊躇するもプロップダーターを使ってみたいとの
誘惑に勝てずに購入することにしました。
君ね値段高いのだから、
釣れないなんてことは無しにしてよと念じつつ
先輩に誘われていた群馬に秘密のポイントに
デビューさせることに。
そして朝、先輩と秘密のポイントに到着です。
早速
先輩はワームをスイミングさせているもよう
釣具マニアはと申しますと
プロップダーターを確りラインに結んでキャストします。
しばらくして
ヒャッホウの奇声が横から聞こえてきます。
釣れたようです・・・
20cmにも満たない子バスが・・・
いい大人が子バスで奇声・・・大人げないような気がしますが・・・
更にテンション上がりまくりの奇声が
来たー連続ヒット!
ねーねね、釣具マニア!釣り方知りたい、知りたいでしょ?
教えて欲しい?
欲しいなら欲しいといってみな!
・・・子バスで上から目線かよ!
無視してプロップダーターを投げる事に。
しばらくして釣具マニアにもヒット
モアンと水中が盛り上がると手元にグンと重みが伝わります。
30cmを少し欠けるバスが釣れました。
更に釣り歩きながら33cm、34cm、31cmとバスを追加
突き当りにある水が落ち込んでる当たりにキャスト
プロップダータを適当にダートさせます。
その後にズンと重いアタリが
ファイトの末上がってきたのは41cmのバス君でした
うーんプロップ釣れるじゃないか😃
今度見かけたら追加で購入しようと
硬い決意を固める釣具マニアでしたが。
そのとき後ろから先輩の声が
自分だけ良い思いをすればいいんだ~~
俺は小バスしか釣れてないだよな、
だから
どんなパターンで釣っているのか教えてよ
と迫る先輩に状況を説明。
なにプロップダーター
そんなハードルアー持ってるのか!
釣具マニア君(猫なで声で)
「もちろん貸してくれるよな」と
そして
自分のラインに勝手にプロップダーターを結んで
釣りを始めてしまいました。
しばらくしてヒャッホーと奇声が
釣れるなーこのルアー、
今日は早めに上がってこのルアーが買えるまで釣具店めぐりだー
まじ・・・😖
その後その先輩とプロップダーターを購入しに
夜まで釣具店めぐりに付き合わされ釣具マニアでした。
プロップダーター80はスピンテールミノーとしては
バグリーのバンクOスピナーしかないルアーカテゴリーに
一石を投じたルアーです。
ただ巻のバンクーとは別次元のルアーで
不規則で魅惑的なダートアクションが売り。
ボディがアクションしない程度にゆっくり引いて
激しいアクションを嫌う小場所に付いているバス君を
テールのプロップの小さい回転音だけで誘ったり。
オープンウオーターを普通のスピードで引いて
ワイドなローリングアクションで側面を
キラキラ反射させながら誘ったり
そしてプロップダーターがプロップダーターたる所以
水面直下のダーターならぬダートアクション。
水噛の良いスコップリップはルアーを引いてトルクを発生させやすく
そのトルクのためにダートのタイミングが取り易い
ダートアクションルアーです。
ダートした時の不規則な水面から飛び出すようなパニックアクションと
ひらを打った時の反射は自分のルアーながら
小魚と勘違いしそうな生々しい動き。
そして、それに付随するようなスイッシュ音は
更に小魚がボイルしているような水面を演出。
このダートアクションは不規則なために
人工的なリズムが生まれない
バスがルアーとして見切れないのかもしれませんね。
最近は手に入れられるようになったプロップダーター
本来の釣れるルアーとしての役目を
全うさせてあげようと思っとります。
唯一プロップとサイズのせいで飛ばないのが不満ですが⤵

メガバス プロップダーター80

メガバス プロップダーター80
価格:1,701円(税込、送料別)

コメント