バイオマスター中級モデル

優良釣具販売評価術
釣具マニアです。
シマノのスピニングリールの中で
お買い得モデルといいましたら
バイオマスター!
ステラの血統を色濃く残す中級機種との位置づけですが
リリースされる年度によりまして
上級機種のツインパワーにどれだけ
近づいてるのか比較されます。
今回のバイオマスター
旧バイオに比べても圧倒的にお買い得モデルで
ツインパワーに大分近づいたとおもいます。
ステラの血統を引き継ぐ中級機種らしく
新型の中核技術「X-SHIP」を搭載。
メインギアの大口径化とギア形状による噛み合わせの深さにより
動力伝達能力と加重がかかったときのスムーズな
巻き上げ力が向上してしまったんですね。
すげー
更にスプールのサポートの仕方が
上級機種並みになりました。
今回はリジットサポートドラグに非常に近い支持構造
基本的には同じですが
スプールを支持しているメインシャフトに
ジュラコンのブッシュを入れて上級機と同じスプールの支持構造にしています
違いはベアリングがブッシュに変わっただけ。
メーカーはリジットサポートドラグとは歌っていませんが
ジュラコン以外はスプールピンカバーが、
音だしラチェツトを覆うように取り付けられているだけ。
軸方向のたわみが解消された事で同じ効果があります。
更に指摘されていたピニオンギアの支持構造
村田基氏が今回のバイオマスターには入れるべき所に
ベアリング入っているので高付加でもスムーズな巻き上げになったとか・・・・
なるほど今回はしっかりピニオンギアの前後を
ベアリングでしっかり支持する構造になっています。
高級機に近いですな。
残念なのはメインギアが亜鉛のダイキャストの所ですが
そこまで望むならツインパワー買っとけ!!💢と怒られますかね
ラインローラーにオイルイジェクションを付けたり
エコノマイザーの付属品をつけたり
細かい所にも気を使い
旧モデルの技術を昇華させてバイオマスター。
戦略機種だけにメーカーの力の入れようが違います
利益少ないけど持っていけドロボー
とのメーカーのうめき声が聞こえてきそうです。
シーバス、バス、トラウトには十分すぎる性能です。

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター 1000S 1000S

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター 1000S 1000S
価格:14,600円(税込、送料別)

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター 2000S 2000S

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター 2000S 2000S
価格:15,820円(税込、送料別)

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター C2000HGS C2000HGS

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター C2000HGS C2000HGS
価格:15,470円(税込、送料別)

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター 2500S 2500S

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター 2500S 2500S
価格:15,300円(税込、送料別)

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター 2500 2500

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター 2500 2500
価格:15,300円(税込、送料別)

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター C3000SDH C3000SDH

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター C3000SDH C3000SDH
価格:16,700円(税込、送料別)

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター C3000 C3000

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター C3000 C3000
価格:15,350円(税込、送料別)

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター C3000HG C3000HG

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター C3000HG C3000HG
価格:15,300円(税込、送料別)

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター 4000 4000

シマノ(SHIMANO)11 バイオマスター 4000 4000
価格:15,690円(税込、送料別)

コメント