ハリスのレブロン 凄いハリス

優良釣具販売評価術
釣具マニアです。
ハエ釣りから始まり
フライフィッシングのティペットにも使用
そして本来のへら釣りのハリスとしても使用して
愛用しているのが
値段も安いレブロン
取りあえずの場繋ぎ的に銀鱗レッツとか
海平ボビンラインでも0.8号と
細いという理由だけで今まで使用していましたが
0.3号の細さはありません。
その為、細くて安いハリスを探して見つけたのが
レブロンでした。
汎用ハリスでしょうが
多くのへら専門店では
へら用ハリスとして販売しています、
試しに小物釣りに使用してみますと
糸ぐせも直りますし、ハリスとしての張りもあります。
これはと思いミッジ用のティペットとしても使用
すると以外や以外
レブロンは合わせ切れしない!
引っ張っても安心、ラインの結び目も強いので
今まで使っていたミッジ用の細いティペットバリバスと銀鱗レッツとは
別れる事に。💔
さようなら 銀鱗レッツ&バリバス
もう君らへの気持ちは冷めてしまったのだよ
明日からは釣具マニアはレブロンと伴に歩みます。
そしてへら用にもレブロンを愛用
本来使用されるべき釣りには後回しされて使用してきましたが
そこそこの値段のへら用ハリスにレブロンは引けは取りません。
汎用で安いので侮っていましたが
以外や以外確りとした製品で
ハリスとして十分に使えるのにびっくりです。
因みにレブロン以上に安くてすばらしいハリスが
販売されたら
もちろん、釣具マニアは
浮気します!
畳とハリスは新しいほうが良いと言うじゃありませんか、
あれ?何か違ったかな。
因みにティペットと号数の太さの表示は下記のようになります。
8X=0.2号 、7X=0.4号 、6X=0.6号 、5X=0.8号

コメント