デザインシステムケース フライボックス

優良釣具販売評価術
釣具マニアです。
夕方に突然始まるイブニングライズ。
川筋のフィーディングレーンには一気に数箇所ライズが始まります。
回りをよく見ますと大量のコカゲロウのハッチが!!
えーと・・18番ぐらいのCDCソラックスダンが入ったフライボックスは
確かこちらにとフィッシングベストに詰めるだけ詰め込んだフライボックスを
探し始めるも中々見つかりません。
やっとCDCソラックスダンを見つけ、ティペットに結びつけ、
キャストしてフライをフィーディングレーンに乗せて
ライズポイントに流し込みます。
釣具マニア胸がどきどきと興奮状態。
しかし何回か流しても釣具マニアのフライを咥える魚君はいません。
???・・・・何故。
とそんな時、隣の友人から
来たーの奇声が、
なななんと、ロッドが激しく曲がっているでは無いですか!
しかもジージーとリールからラインが出る音が、
ででデカイ・・・・
しばらく格闘の後、ランディングネットに収まったのは45cmの大岩魚!!
ね、ね、 フライ何使っているのと友人に聞くと
12番のパラダンとの答えが。
しまった、マスキングハッチだったのね。
慌ててベストから12番のドライフライを探しまくるも
整理整頓ができていない釣具マニアには
中々12番が入ったフライボックスが見つかりません!
しかも隣の友人からは更に
来たーの奇声が。
またロッドが満月のように曲がっています。
しばらくの格闘のあとランディングネットに入ったのは、
立派に銀化した尺山女が・・・・😞
釣具マニアの慌てぶりは最高潮に、
おでも、おでも釣りたいと興奮しているものですから
手が震えて上手くフライボックスも探せない。
そのうち力が入りすぎて開けたフライボックスがバカッと開いたものですから
中身のフライが大量にナチュラルドリフトしながら川下に消えていきます・・
もう・・・・だめ・・・ライズなくなっているし・・・😖
フライを生理整頓していない為何年に一度あるかないかの
イブニングライズを逃した釣具マニアでした。
友人が使用していたのはC&Fデザイン FFS-1 システムケース
このフライボックスの外観はそのままで中に入れるフォームだけを交換できる
システム手帳のようなフライボックスがあります。
フォームはフライボックスのイジェクターを押すだけで
フォームが持ち上がり、簡単にフォームを交換でき
フォームの種類は多種多様でミッジからストリーマーまでの
専門設計のフォーム。
川によって羽化する虫が違ったり、期間で変わる虫の変化に対応したりと
川に立つ前に整理してフォームを入れ替えれば
ティペットに結ぶべくフライは簡単に見つける事ができます。
C&Fデザインのフライボックス は海外で絶賛され、
何十カ国にも輸入されているのは
外観モールド処理、ディテールの緻密さのためなのか
確かにこんな綺麗なフライボックスは
海外にはありませんね。
灯台下暗し日本のフライボックスは優秀だったんですね。

C&FデザインFFS-1 システムケース ブラック

C&FデザインFFS-1 システムケース ブラック
価格:1,410円(税込、送料別)

対応システムフォーム(FFS-1/2用)

コメント