チューンド K-TEN TKLM

優良釣具販売評価術
釣具マニアです。
安月給の釣具マニア、
新製品のルアーを自ら購入して
試すことは、駄作ルアーを掴むことにもなりますので
いたしません。
それで
ルアーを購入する根拠はといいますと・・・
すべて人頼みです!(キッパリ)
ある日の事です。
今週末は会社の後輩をシーバスフィッシングに
連れて行くことになっておりまして
なんていいますか、
今回の釣行では自分だけが坊主になる事体には
絶対避けなければと思い至る訳です。
そうでなければ、普段話している釣具マニアの
フィッシングスコアが大言壮語と言われかねないと
密かな焦りを感じているしだい。
釣具マニアの釣り話が発端となった今回の釣行
必釣を期して挑まなければいけないと
下唇をかみ締めるのでありました。
実際は釣りの腕は中途半端な釣具マニアですから
釣る為のテクニック、引き出しの底の浅さから
釣れるルアーに頼らざるを得ません!
もちろん自分の自身のあるルアーは持っているのですが
今回は必釣です。
昔からの釣友や一人での釣行の時のように、
釣れないや、では済まされない!

毎日釣りがしたいが為に
東京の会社を退社して、
釣り場の近くに再就職した
度外れた釣りキチに電話する事に。
電話を掛けて
挨拶もそこそこに
釣れるルアーを教えてくれ!
と懇願です。
お前ねー、何時も
いきなり釣れるルアーて言うけど
ルアー頼りだから、何時までたっても
上手くなれないんだよ!
とのたまう友人に
分かっているって皆まで言うな!
と小言を押さえて
お前今釣れると思う最新の鉄板ルアーがあるはずだ!

当時、頼み込んで教えてもらったのが
チューンド K-TEN TKLM
しかし
教えてもらったルアーの名前を聞いて
電話口で、タックルハウス K-TENかあ・・・・
とためらう釣具マニアに
どーした釣具マニア K-TENに何か不都合があるのか?
との質問に
いや、タックルハウスのルアーは高くねぇ?
も少し安くてさ
鉄板なルアーを教えてよ。
・・・・・・・
ガチャ・・・ツーツー
あっ、電話切れちゃった。
(相手が切ったとも言う)
翌日は仕事帰りに釣り道具屋さんに行き
大枚をはたいて
90mmのK-TENを3つほど購入しました。
その後の後輩たちとの釣行の結果ですが、
釣れました。
すげーー釣れました。
70up連発、ルアー丸呑み、です。
テクニック要らずで誰でも釣れる感じ。
お蔭様で釣具マニアが虚言癖があるなどと
言われずに済んだのは
チューンド K-TEN TKLMのお蔭
序に友人のお蔭です。
チューンドK-TENは形からして
K-TEN BLUE OCEANのチューンナップ版
今までのルアーにはない低速から中速域で
高速域でしか出せない特有のスライドアクションを
簡単に再現することで
低速域にしか反応しないシーバスに強烈に口を使はせる事に成功しました。
しかも吸い込み抵抗が極めて小さいため
フックセット率が大きく
今まで逃していたシーバスもキャッチする事を可能にしました。
実際、他のルアーに較べると丸呑みされていることが多く
シーバスのサイズもアップしたように感じます。
釣具マニアは通常はチューンド K-TENを
低速でステディに引きますが、
アップに投げてドリフトしながら
岸際に近づくにしたがって軽いツィチをかます事で
多くのシーバス君をキャッチする事ができました。
タックルボックスの常連でもあり、
これしか持って行かない時もあるくらいです。
今では10個ほどもっていますが、
当然、塗装はローリングマークでボロボロ、
シーバス君の歯形がでボロボロです。
タックルハウスのルアーは非常にシーバスルアーとして
実釣により練られたルアーでもあり
アイ一つの取り付け位置にも
経験により裏づけられた設計がなされています。
竹の子のように有名ルアーに似せたルアーが
販売されたりもしますが
釣れると言うルアーの本質に似せた
ルアーはなかなかないのです。
タックルハウスの表面処理の精密さを見ると
発売されたロットのルアーすべてに釣れる為に目論んでいた
釣れるアクションを提供する
メーカーの意気込みをかんじますな~。

タックルハウス Tuned K-TEN TKLM9/11

タックルハウス Tuned K-TEN TKLM9/11
価格:1,798円(税込、送料別)

コメント