スーパーキャストPE投ちから糸

力糸は必須!!
優良釣具販売評価術
釣具マニアです。
もう学生さんは夏休みに入りましたね。
平日に釣りにいけるなんて羨ましいです。
今回は力糸です、
通常投げ釣りの道糸は0.8号から1.2号くらいだと思うのですが、
遠投するのにこのラインに天秤直結だと
加重に耐えられず投げたときにライン細すぎて切れてしまいます。
遠投は細いラインが有利なので、
リールのに少し巻かれた部分から錘の先までに
細い糸がだんだん太くなるテーパーをつけた糸を結んで投げれば
初期の加重は太いライン部分が請け負うので切れないわけです。
後は錘は細いラインを引き出していくので遠投にも影響がないと言う具合。
しかし、このPEのテーパー力糸、高いのです、20m1本1300円もします。
1回、根がかり、ミスキャストによるラインブレイクが起きればまた
1300円もするリーダーを買わなければいけません!!
釣具マニアの失敗例ですが、
このテーパー力糸代を浮かそうとして、
セールの時に300mPEジギングライン5号が2000円で売っていたので購入しました。
要はこのジギングラインを15mごと切って使えば1本辺り130円で済むわけです。
しかしこの試みは大きな代償とともに失敗したのです。
1号と5号のライン同士を結べば太さが合わないので瘤による段差が大きくなります、
となるとどうなるかと言うと、
放出されたラインは瘤による抵抗で整流を乱され、
大きく、不規則に膨らんだラインはガイドなどに絡みつきます。
釣具マニアの竿はどうなたでしょうか?
まず投げた時に「べきっ」と言う音がしました。
錘と一緒にヤエン見たいな物が上空を飛んで行きます。
それは釣具マニアの投げ竿のテッィプでした、
絡みついたラインはティップを折って飛んでいってしまいしたとさ・・・・・
ナンマンダブ、ナンマンダブ
釣具マニアの被害
ロッドティップを飛ばした竿2本
ベールアームをぶち折られたリールが1個
皆さん使う気あります?
ところが!!
ある時ネット何気なく釣り道具を見ていたら、ありました、
それがこのショックリーダーです。
サンライン(SUNLINE) スーパーキャストPE投ちから糸 13m(3本入)
●長さ:13m
●本数:3本
●素材:スーパーPE
●カラー:ダークグリーン
●パワーアップしたダイニーマ素材を使用し、海水による強度低下が少なく高強度を維持。
この力糸、安いです3本で1200から1300円
1本あたり430円ぐらいです。
釣具マニアも使いましたが、多少のミスキャストもなんのその全然絡みません!!
ストレスフリーです。
竿の破損にビクビクする事無く思いっきり広い海に投げられました。

PS ジギングラインですがこのラインお蔭で
スムーズなキャスティングが身に付けられます!!
少しでも力の入れ方とフォームが崩れると
竿にダメージを与えるものですから自然キャスティングが上達するわけですwww
追記:テーパーがあると勘違いしてしまいました、
しかしジギングラインと比べると使用して
格段にラインの絡みがなくなったのは事実なのです。
反省の意味をこめて100%の使用感と絡み防止のお薦め品テーパーライン力糸
季節はずれの今だからこそできる、メーカーさん大泣き50%offです。

コメント

  1. こいし より:

    初めまして投げ釣り初心者のこいしと申します(へたくそです)。
    今日上記力糸の5号のものを買ってきました。テーパーがないようですが、0.8号のPE道糸に直接結んでも大丈夫でしょうか?天秤は27号を使っています。
    ちなみに自分のタックルはスーパーエアロスピンジョイ(標準3号スプールに下糸を巻いて0.8号のPEを巻いています。現在はナイロンテーパー力糸使用)とプライムキャスター30号405cmです(偶然ですがよい買い物をしたと思っています)。
    その他にスピンジョイ405DX-Tというのもあってこれを置き竿にしたいと考えています。ドラグ付き投げリールもいいものがあったら紹介して下さるとありがたいです。

  2. 釣具マニア より:

    こいしさん
    サンラインの力糸
    一本全部引き出してみてください、細くなります。
    プライムキャスター良い買い物をしましたね。
    ドラグ付きリールですが、
    予算が無いのであれば上州屋で売っているプロスカイヤーノーズドラグつき、予算があればダイワのパワーサーフQDは如何でしょうか?
    シマノのドラグ付きリールは重いので、好き好きですが、近々ドラグ付きのリールの記事を書くので、もし参考になればその記事も参照していただけたらと、これからも釣りを楽しんでください。

  3. こいし より:

    力糸は週末に早速試してみます。
    ドラグ付きリールの記事も楽しみにしてます。これからも安全に楽しく釣りをしていきたいと思ってますので、自分のような貧乏サラリーマンにはこのブログはとても助かります。これからも色々参考にさせてくださいね。
    早速のコメントありがとうございました。

  4. こいし より:

    たびたびすみません
    上記の製品はこれすよね
    http://www.sunline.co.jp/catalog/nage/petikara.html
    引き出してみましたが細くなっていないようです。
    それでも大丈夫かもしれませんが、安全重視で(へたくそなので)、少し高くてもテーパー力糸を買って使ってみます。
    買ってしまった糸は、それはそれで今度手作りテーパー力糸に挑戦してみようと思います。

  5. 釣具マニア より:

    こいしさん
    釣具マニアです
    テーパーラインが抜けていたようです、
    大変すいませんでした、上記の件でこいしさんが購入された力糸の特性メーカーに問い合わせてみたいと思います、記憶だけで記事を書くと人に迷惑がかかる事を痛感しました本当にごめんなさい。

  6. こいし より:

    迷惑だと考えていません。
    コメントを見て自分は誠実な人なのだなと思いました。それで萎縮して貴重な経験や知識を出し惜しみしてしまうほうがもったいないです。
    メーカーのCMを見ても新素材がどうとかなんとかという高級品の宣伝ばかりです。自分の学校時代の自動車メーカーに就職した友人はF1よりも市販車に出来るだけの性能を盛り込むのがよい技術者なのだと言っていました。釣具のメーカーの技術者も多分最高性能をもった高級品を作ろうとすると同時に、手ごろな価格の製品にもより良い品質を盛り込もうと日々頭を悩ませているのだと思います。それを評価しているようなブログは少ないです。
    使う側も製品の良し悪しを自分なりの物差しで公表するというのはメーカーの励みにもなると思いますし重要なことだと思います。(趣味の世界なので何より経験のないものにはなによりありがたいのです)。
    これからも思うようにいいと思ったものはどんどん紹介して下さいね。