ジェットカゴ遠投

信頼の遠投カゴ!
優良釣具評価術
釣具マニアです。
遠投カゴ釣りですが遠投するには、
ウキ、カゴ、竿、リールと全てが調和してないと
思った飛距離は望めません。
今回はその中でカゴの話。
比較的規模の小さい会社でも製造できるところから、
様々な遠投カゴが売られています。
製品としての参入障壁が少ないと言う事ですね。
色々と工夫はされているようですが。
小規模手作り感がムンムンで値段も高い!
それでも他を圧倒する何かがあれば価値があるとは思えますが、
自分の趣味の手作りが高じて販売したなんて製品が多いです。
所で大企業の遠投カゴですが、
資本が大きいので金型を使ったインジェクション成型で遠投カゴを作ります。
インジェクション成型ですが
成型精度が高いのでかなり綺麗な加工製品に仕上がりますから
遠投カゴもインジェクション成型で作ってくれればいいのですが、
金型などの初期のイニシャルコストが高い為、
小さい企業ではコスト的に難しい
もちろんこの製造方法ですが大量生産ラインですから、
小さい企業の小ロット生産には向いていないわけです。
何が言いたいかと言うとですね、
東証1部の大企業であるダイワ精工が作るのは
インジェクション成型の遠投カゴになります。
つまり大量生産です。
加工精度も高いし、大量生産に向いている製造ラインで
大量作りそしてに売るわけ訳ですから
品質良さにに比べて価格も安い訳ですよ。
釣道具屋にいつでも置いているでしょ?
いつでも買える物が良い訳なんです。
細部の作りを見れば一目瞭然です。
(理屈が長い釣具マニアすいません道楽で記事かいています、もう少しお付き合いを)
それでお薦めなのがダイワのジェットカゴ遠投
(やっと製品紹介かよ)
これは安定して飛びます。
整流ウイングがついいているので
飛行姿勢が安定していますし
加工精度が高いからです。
さらにシャフトも太く、単にステンレスのワイヤーを通した物ではありません、
接続部分の耐久性も高い為、長期の使用でも壊れません。
ぜひ使ってみてください。
S,Mですが
潮の流れが速くコマセの打ち返しが頻繁の場合がS
ドカンとばら撒いてジックリ釣る時はM
あくまで釣具マニアの使い方ですから・・・・
3号の遠投磯竿は8号、
4号の竿は10号、5号は12号です。

 ダイワ(Daiwa) ジェットカゴ遠投 S 8号

 ダイワ(Daiwa) ジェットカゴ遠投 S 8号

価格:900円(税込、送料別)

 ダイワ(Daiwa) ジェットカゴ遠投 S 10号

 ダイワ(Daiwa) ジェットカゴ遠投 S 10号

価格:900円(税込、送料別)

 ダイワ(Daiwa) ジェットカゴ遠投Sー12号

 ダイワ(Daiwa) ジェットカゴ遠投Sー12号

価格:900円(税込、送料別)

 ダイワ(Daiwa) ジェットカゴ遠投Mー8号

 ダイワ(Daiwa) ジェットカゴ遠投Mー8号

価格:990円(税込、送料別)

 ダイワ(Daiwa) ジェットカゴ遠投 M 10号

 ダイワ(Daiwa) ジェットカゴ遠投 M 10号

価格:990円(税込、送料別)

 ダイワ(Daiwa) ジェットカゴ遠投 M 12号

 ダイワ(Daiwa) ジェットカゴ遠投 M 12号

価格:990円(税込、送料別)

コメント