インパルト アルファ

脅威のカーボン新素材“ZAION”(ザイオン)
優良釣具評価術
釣具マニアです。
この前、釣番組を見ていたら
シーバスロッドにレバーブレーキ(LB)の
リールを取り付けていましたね。
かなり前からLBリールの可能性を
試している人たちがいましたが、
村上春晴彦氏はバスブームの時に
すでに使用していたようです、
最近は小沼氏などもシーバスで使っていたりして。
このLBリールは上級者にはかなり使い応えがあるリールです。
足元での魚の急な突っ込みに対処するには
竿の弾性が保てる角度をキープする事が重要です。
魚に伸されて角度が保てなくなった時
瞬時にラインを出して角度を保つ事ができる
LBが上級者に好まれるのでしょう。
フロントドラグを使い糸を出すより、
ローターを逆転させてラインを出した方が
糸よれない事も好まれる理由です。
ところでこのローターの逆転ですが、
ローター、ハンドルが重いと
慣性モーメントがより大きくなる為、
リールが振れてしまったりします。
ここに目を付けたのがダイワ精工です、
新素材ザイオンの採用により脅威の逆転ブレーキを手に入れました。
ザイオン素材は金属の剛性を持ち
マグネシウムより軽いカーボン素材で腐食はもちろんありません。
ザイオンボディを採用したインパルトαは
発売してからかなりユーザーから高い評価を受けました。
逆転時のレスポンスが早く、剛性も高い為
使い手のつり人はかなり滑らかなフィールを感じますし、
ハンドル、ローターが軽い為
モーメント加重が少なくて済むので
リールの触れも少ない為
脅威の逆転ブレーキを手に入れました。
釣具マニアはシマノのCl4カーボン素材より
ザイオン素材の方が剛性があり質は高いと思います。
その為今後のLBリールはザイオン素材のダイワが
一歩リードしたように感じました。
滑らかなリアルフォーの内部ギヤ、
オープンベールからの指掛かりし易いストレートのレバーも
好感が持ててお薦めです。
値段が4万を超えてしまいますが、
4万円以上のパフォーマンスがあるリールだと思います。
磯だけではなくシーバスも含た
ソルトルアーフィッシングに使ったいかがでしょうか?
さてLBとレバーブレーキ、
フロントドラグ付き(LBD)の2種類がありますが、
どちらかがいいか異論反論ありますが青物に対応したりと
マルチに対応できるLBDの方が釣具マニアは好みです。
因みにLBは慣れるまで操作が大変と言う
欠点がありますが慣れる価値は十分あると思います。
LBの操作が初めての人は保険にフロントドラグ付きでは
かなり安心感がありますね。

ダイワ インパルトα 3000LBD

ダイワ インパルトα 3000LBD

価格:40,800円(税込、送料別)

ボディは2500と同じでスプールが大きい3000番、太糸にも対応し易い

ダイワ インパルトα 2500LBD

ダイワ インパルトα 2500LBD

価格:40,000円(税込、送料別)

ダイワ インパルトα 〔アルファ〕 2500LB

ダイワ インパルトα 〔アルファ〕 2500LB

価格:38,900円(税込、送料別)

コメント